ご要望の多かった18インチ以上のタイヤ交換工賃を値下げしました! 持ち込みタイヤ交換はガレージSDへ

引っ張りタイヤ

pull-tire

引っ張りタイヤとは

なぜ引っ張るのか?

なぜでしょうか? カッコイイからでしょうか?
ガレージSDは意地で引っ張りタイヤを組み上げます。

ガレージSDが引っ張りタイヤを断らないわけ

この商売を始めた頃、引っ張りタイヤがほかの店で断られるとか空気が入れられなくてダメだったとかよく聞いたんです。 何とかやってもらえないかと言われました。
駆け出しのショップだったので、何か得意な作業を作ろうとタイヤ交換を頑張りました。 引っ張りタイヤも最初の方はなかなか組みあがらなかったり、時間がものすごくかかってしまったりしました。 でも技術は進歩するものです!日々勉強したり試行錯誤するうちに段々とスピードもあがり、今ではほかのお店にも負けない技術がついていると思います。
本当のところ楽しいんです! 組み上がると笑顔で「ありがとうございます!」って言ってくれるので(^^♪

引っ張りタイヤの注意点

ひっぱりやすいタイヤ

タイヤによっては引っ張りに向かないものもあります。 なるべくサイドウォールが柔らかいタイヤを選んでください。 癖付けをしていると組みやすくなるのでおすすめです。

pull-tire

中古タイヤは厳しいです

製造年月日が古いタイヤは硬度が高くなっているので、引っ張りタイヤには向きません。

時間がかかっても怒らない

そもそも普通じゃないんです。時間がかかっても怒ってはいけません!(笑)
なんとか頑張って組み上げますので、我慢して待ちましょう(^_-)-☆

作業をお願いする

作業をお願いしよう!

お問い合わせをしてみる

タイヤ交換をお願いする

タイトルとURLをコピーしました