ご要望の多かった18インチ以上のタイヤ交換工賃を値下げしました! 持ち込みタイヤ交換はガレージSDへ

アルト・ターボRS マフラー交換&可変バルブ取付

今回作業する車は…

メーカースズキ
車種アルト ターボRS
型式HA36S
年式

取付商品はこちら

今回取付する商品は…

BE FREE オールステンマフラー(左右4本出し タイコ付き)です

作業写真

今回は今ついているセンター出しのマフラーを取り外し、直送された物を取り付けて・・・フィニッシュ!!

・・・・と行きたい所ですが、残念ながらそうは行きませんw

タイコは付いていますが音量が大きいので、朝始動した時や夜間のアイドリング時は消音したいとの事で可変バルブを取り付ける運びとなりました(/・ω・)/

まずは付いているマフラーを外し、サポートパイプ後の交換を行いつつ位置関係を確認しましょう

仮組して可変バルブを組み込む位置を調整し、切断します

位置が決まったらここへ可変バルブと取り付け用フランジを溶接します

組んだら可変バルブの配線を室内に引き込み、コントロールユニットに接続!

ユニットの電源を取ればリモコンでバルブの開閉が可能となります(^^)/

ちなみにバルブの取り付け位置には気をつけましょう!

特にホイールベースが短い車はロードクリアランスに注意して組み込んでおかないと、腹下を擦ったりした時に可変バルブを破損する可能性もありますからね(;^ω^)

ご覧のように補強などの方が低い位置となっていますからピンポイントで当たらない限りは大丈夫でしょう( ´∀`)bグッ!

あとがき

マフラー加工は採寸が必要になる作業です。

事前にご予約の上で採寸・相談にご来店ください!

作業時間(目安)

5時間~(予約状況、作業内容で変わります)

作業工賃(目安)

82500円~(商品仕様、作業内容で変わります)

※参考価格、可変バルブやフランジなどの部品代含む

作業依頼はこちら

お問い合わせはこちら

タイヤ交換の予約はこちら

タイトルとURLをコピーしました