ご要望の多かった18インチ以上のタイヤ交換工賃を値下げしました! 持ち込みタイヤ交換はガレージSDへ

タイヤ交換について

今回は残念な結果となったタイヤの実例をご紹介!

見事にバーストしていますが、空気圧の管理が甘いとこうなる可能性も高くなります(; ・`д・´)

残り溝もまだあるのでもったいないのですが、サイドウォールがこの状態ではもう使用不能です・・・

エアバルブの交換を当店ではタイヤ交換毎に推奨していますが、その理由を今回はお話ししましょう!

まず第一に、一般的なタイヤ交換の期間は3~5年と長いため、ゴム製品であるバルブも劣化する可能性が高いからです!

そして第二は・・・交換しなかった場合、バルブが原因でエア漏れが起きたとしても、バルブを交換するためにはタイヤを一度外す必要があり、交換工賃が倍かかる計算になってしまうからです!

タイヤ交換時にきちんと交換していれば、無駄に工賃を払わずに済みますし、合わせてタイヤに注入して普通の空気より抜けにくい窒素の充填がお得というわけです!

当店ではこうしたリスクを回避していただくために基本工賃をお安くしていますので、タイヤ交換のご用命の際は是非ご利用いただきたいサービスなのです!

ちなみに弊社Yahooロコにはバルブを引きちぎらんばかりに曲げてなんて書かれていますが・・・

正常なエアバルブを取り付けられている状態で引きちぎれるのはゴリラ以上の握力がないと無理ですからね?w

というよりそうしないとゴムバルブの場合劣化が判断できません(;・∀・)
点検するのにはちゃんと理由がありますし、意味のないことはしません!

逆に、曲げて亀裂が見えるものやエア漏れが起こるものは劣化が進んでいますので即交換推奨です!

この程度曲げて亀裂が出るのに交換しないのは自殺行為です!
それこそバーストの原因にもなりますから走行中にそうなったらと思うとゾッとしますorz

極端な言い方をすればタイヤ交換時に1200円追加で払うか、高額な修理費を払う羽目になるかということです(;´・ω・)

もしそれがきっかけで事故を起こし、誰かを巻き込めばそれこそ目も当てられません・・・

皆さんも普段の空気圧管理はちゃんと行い注意を払って運転しましょう!

タイヤ交換は1本700円からとなっております!

お問い合わせはガレージSDまで!