ランフラットでもこれはやばいですよ?

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア

前回はBMWのランフラットタイヤの交換をご紹介しましたが、コチラのAクラスは外したタイヤが大変な事になってました・・・

外側は内側が偏摩耗してましたが、中はご覧の惨状・・・

いくらランフラットでも限界はあります

このように外見はなんでもなくても内側がどえらい事になっている場合も・・・

ランフラットタイヤはパンクしても走れますが、この様にバーストしていたらアウトです・・・

ちなみにタイヤの側面(サイドウォール)が硬いため、パンクであれ、バーストであれ少しは走れますが、バーストだった場合は最悪大事故の原因にもなりますからおかしいなと感じたらすぐに点検するようにしてください!
※最近はスペアタイヤが載っていない車種も多く、タイヤの状態によっては車載のパンク修理キットで対応できない場合もあるので要注意!

持込でのタイヤ交換はガレージSDまで!

About 株式会社 ガレージSD

千葉県柏市と茨城県取手市に持込取付専門店として営業しております。 カー用品、タイヤ、ナビなどなど修理や車検、板金塗装まで幅広く対応して いますので、車のことならなんでもご相談ください。 工賃も激安価格! 作業も安心! みんなが気軽に遊びに来れる車屋さんを目指してます。
未分類 , , ,

Comments are closed.